個人情報保護方針


(196。政令2003年6月30日のn、コードは個人情報の保護に関する)国内法から生じる義務の遵守にとEU(個人データnの保護のための欧州の規制。2016分の679、GDPR)以降このサイトは訪問者とユーザーのプライバシーを尊重し保護し、可能な限りあらゆる努力を払い、同じ権利に影響を与えないように比例していることを通知します。私たちは、収集されたデータの目的と種類を知っていなければならないと考えています。このサイトは、提供の目的のために、そのような目的のために厳密に必要な期間、必要かつ十分な程度にのみ個人情報を保持したまま、「デフォルトでは」保護のための光学系現行規制の適用にコミットされ、「仕様ですプライバシー機能を設計し、設計分野の問題を防ぐ。このプライバシーポリシーは、このサイトのオンライン活動に適用され、サイトの訪問者/ユーザーに有効であり、このWebサイト以外のチャネルで収集された情報に適用されます。プライバシーに関する声明の目的は、サイトが収集する情報およびその使用方法に関する最大の透明性を提供することです。

データコントローラ

SARTORIA FERDINANDO CARACENI MILANO
Via S. Marco 22/A – Milan (MI), Italy
Ph. +39 02 6554284
info@caracenitailor.com

収集されるデータの種類とその使用

本サイトで収集した個人情報の中には、単独で、または第三者の連絡フォームを使用して、名前、電話番号、会社名、電子メールアドレスがあります。収集される各データの種類に関する詳細は、このプライバシーポリシーの専用セクションまたはデータが収集される前に表示される特定の情報テキストによって提供されます。

個人データは、利用者が自由に提供することができ、利用データの場合は、本サイトの利用中に自動的に収集することができます。このサイトから要求されたデータの一部は必須です。ユーザーがそれらの情報の伝達を拒否した場合、本サイトは本サービスを提供することができません。オプションデータは、ユーザーが入力していない場合でも、本サービスの可用性またはその運用にいかなる影響も与えません。どのデータが必須であるかに疑問があるユーザーは、所有者に連絡することをお勧めします。本サイトで使用されている本サイトまたは第三者のサービスプロバイダーによるCookieまたはその他の追跡ツールの使用は、別段の定めがない限り、お客様が要求したサービスを提供することを目的としています。利用可能であれば、本書およびクッキーポリシーで説明されている目的にのみ使用されます。

利用者は、本サイトを通じて取得、公開、共有された第三者の個人データの責任を負うものとし、第三者への責任を免除する権利を通信または頒布する権利を有することを保証します。

注釈

サブセクションが存在する場合、訪問者がサイトにコメントを残す場合、ここでは、迷惑メールの検出を助けるために、コメントフォームに表示されるデータ、訪問者のIPアドレス、およびブラウザのユーザーエージェント文字列を収集します。 電子メールアドレス(ハッシュとも呼ばれます)で作成された匿名化された文字列は、Gravatarサービスに提供して、使用しているかどうかを確認できます。 Gravatarサービスのプライバシーポリシーはこちらからご覧いただけます。https://automattic.com/privacy/ . あなたのコメントを承認した後、あなたのプロフィール画像はあなたのコメントのコンテキストで一般に公開されます。

お問い合わせフォーム

このサイトのお問い合わせフォームを通じて、氏名、会社名、Eメールアドレス、電話番号などのデータを収集します。 電子メールアドレスだけが必須フィールドです。 このデータは、ユーザーに連絡するために収集されます。 収集されるデータは、顧客サービスの目的でわずか3ヶ月間維持されますが、マーケティングの目的でこの連絡フォームから送信された情報は使用しません。

Cookie

あなたがコメントを残すことを選択した場合、サイトにコメントを残すことができる場合は、あなたの名前、電子メールアドレス、およびウェブサイトをクッキーに保存することを選択できます。 彼らはあなたの便宜のために、別のコメントを残したときにあなたの詳細を再度記入する必要はありません。 これらのクッキーは1年間存続します。

他のウェブサイトに埋め込まれたコンテンツ

このサイトの記事には、埋め込みコンテンツ(動画、画像、記事など)が含まれる場合があります。 他のウェブサイトの埋め込みコンテンツは、訪問者が他のウェブサイトを訪問したのとまったく同じように動作します。 これらのウェブサイトは、あなたがアカウントを持ち、そのサイトに接続している場合、埋め込みコンテンツとのやりとりを追跡することを含め、あなたに関するデータを収集し、Cookieを使用し、サードパーティ製のその他の追跡を統合し、ウェブ。

Analytics

サイトは、オープンソースソフトウェアのAwStatsを使用して統計情報を収集します。 収集されたデータの詳細はリンクにあります http://www.awstats.org/ . データは、サイトの内容を改善し、主にユーザーがどこに由来し、どのページおよび記事がユーザーにとって最も興味深いのかを理解することを目的とする目的でのみ分析されます。 AwStatsを通じて収集されたデータは、マーケティング目的ではなく、勧告目的でのみ使用されます。

あなたのデータを誰と共有するか

データは、ホルダの操作する場所で、治療に関わる当事者は、ローカライズされなければならない他の場所で処理されます。詳細については、所有者に連絡してください。あなたのデータはどこに送られただけのデータの所有者のデータベースでは、上記の指定された時間のために保持されることはありません。

データを保存する期間

それはあなたがコメント、コメントや関連するメタデータを残す場合は、サイト上でコメントを残すことが可能であった場合は無期限に保存されています。私たちが認識し、自動的に承認待ちでそれらを維持するのではなく、任意のフォローアップのコメントを承認することができるようにそれはあります。

(それが可能なログインエリアの場合)当社のウェブサイトに登録ユーザーのために、また、我々は、彼らが自分のユーザプロファイルに提供した個人情報を格納します。すべてのユーザーは、(変更することはできませんユーザー名を除く)いつでも自分の個人情報を、表示、変更、または削除することができます。サイト管理者は、この情報を表示および変更することもできます。

より一般的には、データは収集された目的によって必要な時間処理され、保管されます。したがって:

  • 所有者とユーザーとの間の契約の実行に関連して収集された個人データは、契約の履行が完了するまで保持されます。
  • データ・コントローラの正当な利益に関連して収集された個人データは、そのような利益が達成されるまで保持されます。 ユーザーは、本書の該当するセクションで所有者が追求した正当な利子に関する追加情報を入手することも、データ・コントローラーに連絡することもできます。

処理がユーザーの同意に基づく場合、データ・コントローラーは、同意が取り消されるまで、より長い期間、個人データを保持することができます。 さらに、データ管理者は、法的義務または権限の秩序に従って、より長い期間個人データを保管することを義務付けられることがあります。

保存期間の終了時に、個人データは削除されます。 したがって、この期間の終わりには、アクセス、取消、整流、およびデータの移植性の権利はもはや行使することができません。

あなたのデータにはどのような権利がありますか?

あなたがこのサイトにアカウントを持っているか、あなたがコメントを残した場合は、あなたが提供する情報を含むあなたについて私たちが持っている個人情報とサイトからエクスポートしたファイルを受信することを要求することができます。また、お客様の個人情報をすべて削除するように求めることもできます。これは、我々は、法的またはセキュリティ、管理目的のために維持することが義務付けられているデータが含まれていません。 

Modalità di trattamento

Il Titolare adotta le opportune misure di sicurezza volte ad impedire l’accesso, la divulgazione, la modifica o la distruzione non autorizzate dei Dati Personali. Il trattamento viene effettuato mediante strumenti informatici e/o telematici, con modalità organizzative e con logiche strettamente correlate alle finalità indicate. Oltre al Titolare, in alcuni casi, potrebbero avere accesso ai Dati altri soggetti coinvolti nell’organizzazione di questo Sito (personale amministrativo, legali, amministratori di sistema) ovvero soggetti esterni (come fornitori di servizi tecnici terzi, corrieri postali, hosting provider, società informatiche, agenzie di comunicazione) nominati anche, se necessario, Responsabili del Trattamento da parte del Titolare. L’elenco aggiornato dei Responsabili potrà sempre essere richiesto al Titolare del Trattamento.

治療の方法

ホルダーは、不正アクセス、開示、改ざんや個人情報の不正破壊を防ぐために、適切なセキュリティ対策を講じなければなりません。治療が示さ目的に厳密に関連する組織の方法およびロジックと、コンピュータ及び/又はテレマティック器具によって行われます。データに加えて、いくつかのケースでは、彼らはこのサイト(行政、法律、システム管理者)、あるいは、そのような第三者の技術サービス、郵便配達員、ホスティングプロバイダ、企業などの外部関係者(の組織化に関与する他の関係者のデータへのアクセス権を持っていること必要に応じてIT、通信機関は)所有者によって、データプロセッサを任命しました。更新されたマネージャのリストは、常にデータコントローラから要求できます。

処理の法的根拠

ホルダーは、次のいずれかの条件が成立した場合に、ユーザーに関する個人データを処理します。

  • ユーザーは1つまたは複数の特定の目的に同意しています。 注:一部の管轄区域では、所有者は、ユーザーが同意しない限り、または以下に指定された別の法的拠点がない限り、個人データを処理する権限を持つことができます(「オプトアウト」) この治療に ただし、個人データの処理に関する欧州の法律によって個人データの処理が規制されている場合、これは適用されません。
  • ユーザーとの契約の履行および/または契約前措置の実行に必要な処理。
  • データ・コントローラが対象とする法的義務を履行するためには処理が必要です。
  • 公共の利益のために、または保有者に権利が与えられた公的機関の行使のために行われる任務の遂行に必要である。
  • 所有者または第三者の正当な利益を追求するために処理が必要です。

いずれにせよ、所有者に各治療の具体的な法的根拠を明確にし、特に治療が法律に基づいているのか、契約によって提供されているのか、契約を締結するのに必要なのかを特定することは常に可能です。

ユーザー権利

ユーザーは、データコントローラによって処理されたデータを参照して特定の権利を行使することができます。

特に、ユーザーは以下の権利を有します。

  • 同意をいつでも撤回する。 ユーザーは、以前に表明された個人データの処理に同意することを取り消すことができます。
  • あなたのデータの処理に反対するあなたは、同意以外の法的根拠に基づいてデータが処理されると、その処理に異議を申し立てることができます。 異議権の詳細については、以下のセクションで説明します。
  • お客様のデータへのアクセスお客様は、データ・コントローラーによって処理されたデータに関する情報を処理の特定の側面で取得し、処理されたデータのコピーを受け取る権利を有します。
  • 整流を確認し、要求する。 ユーザーは自分のデータの正確性を検証し、更新または修正を要求することができます。
  • 治療の制限を受ける。 特定の条件が満たされた場合、ユーザーはデータの処理の制限を要求することがあります。この場合、データコントローラーはデータの保存以外の目的でデータを処理しません。
  • お客様の個人データの取消しまたは削除を取得します。 一定の条件が満たされると、ユーザーは所有者によるデータのキャンセルを要求することができます。
  • あなたのデータを受け取ったり、別の所有者に転送したりしてください。 お客様は、自動装置によって一般的に使用され閲覧可能な構造化形式でデータを受け取る権利があり、技術的に実現可能な場合は、別の所有者に支障をきたさずに転送を取得する権利があります。 この規定は、データが自動化されたツールで処理され、処理がユーザーの同意、ユーザーが当事者である契約、またはそれに関連する契約上の措置に基づいている場合に適用されます。
  • 申し立てを提出してください。 ユーザーは、有能な個人情報保護当局に訴えを提出したり、裁判所で行動することができます。

野党の権利に関する詳細

個人情報が公的利益のために処理される場合、所有者の正当な利益を追求するために公的機関が行使される場合、ユーザーは特定の状況に関連する理由により処理に反対する権利があります。

ユーザーは、データをダイレクトマーケティングの目的で処理する場合、理由を提示することなく処理に反対することができます。オーナーがダイレクトマーケティングの目的でデータを扱うかどうかを確認するには、このドキュメントの各セクションを参照してください。

権利を行使する方法

利用者の権利を行使するために、利用者は本書に記載されている所有者の連絡先の詳細に依頼することができます。要求は無料で寄託され、可能な限り早く(1ヶ月以内に)所有者によって処理されます。

治療の詳細

法廷での防衛

ユーザーの個人データは、裁判所で、またはユーザーによる本サイトまたは関連サービスの使用における濫用からの防御のための可能な設立の準備段階で、所有者が使用することができます。ユーザーは、データ・コントローラーが公的機関の指示に従ってデータを開示することを義務づけられる可能性があることを認識して宣言します。

特定の情報

ユーザーの要請に応じて、本プライバシーポリシーに含まれる情報に加えて、本サイトは、特定のサービスまたは個人データの収集および処理に関する追加的かつ文脈上の情報をユーザーに提供することができます。

システムログとメンテナンス

このサイトや、運用、保守に関連するユーザーのニーズにIPアドレスなどの相互作用を記録し、また個人情報が含まれている可能性のあるファイルを、あるシステムログを、収集することがあり、それによって使用されるサードパーティのサービスを提供しています。

このポリシーに含まれていない情報

個人情報の処理に関連するさらなる情報は、接触端を使用してデータコントローラでいつでも要求することができます。

このプライバシーポリシーの変更

データコントローラは、両端のうちの1つを介してユーザに通知を送信することにより、技術的・法的に可能な場合は、このページにユーザーに情報を提供して、可能な場合、このサイト上とすることで、いつでもこのプライバシーポリシーを変更する権利を留保します所有者が所有する連絡先情報。したがって、下部に示す最終更新日時を参照して、定期的にこのページをご確認ください。変更内容は、その法的根拠コンセンサスで治療に影響を与える場合は、必要に応じて、ホルダーは再び、ユーザーの同意を収集します。

法的参照

このプライバシーに関する声明は、記事を含む複数の立法制度に基づいて作成されています規制(EU)2016/679の13および14。このプライバシーは、25/5/18以降に有効なGDPR令を尊重します。特に指定のない限り、このプライバシーに関する声明は本サイトに関するものです。

このプライバシーポリシーは、2018年5月22日付けで更新されています。